「安全」を「かたち」にします。

【2020/4/7】弊社が実施している新型コロナウィルス対策感染症対策をブログ欄に記載しました。ページ下部の「社員ブログ一欄ページへ」をクリックしていただき2020/4/7付けの記事をご覧ください。

- 非破壊検査とは -

非破壊検査 (ひはかいけんさ、NDI: Non Destructive Inspection, NDT: Non Destructive Testing) とは、材料や溶接部内部の欠陥や表面のきず (割れなど) を、検査対象物を物理的に破壊することなく検出する検査方法のことです。

検査対象箇所へ放射線や超音波などを入射させて「内部のきず」を検出する方法と、検査対象物表面へ磁束を流すなどして「表面きず」を検出する方法とに大別されます。

北陸溶接検査事務所のモットーと品質方針

 当社は、一般社団法人日本溶接協会より認定を受けたCIW認定検査会社として、以下のモットーと品質方針を社員全員で一致して共有し、社会に貢献します。

 

モットー

 1.コンプラ第一・売上第二

 2.「ありのまま」を報告する

 

品質方針

 (1)検査会社に求められる社会的役割の自覚

 (2)現場レベルでの検査員としての自覚

 (3)確かな検査技術

 以上をもって、検査対象物の安全保障を担う。

 

代表取締役 森 大輔



株式会社 北陸溶接検査事務所 
〒910-0831 福井県福井市若栄町801 TEL(0776)53-6585・FAX(0776)53-6004

(C) 2018 (株)北陸溶接検査事務所